読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今更ながら個人ステマをしてみようと思う③渡辺翔太編

先日は少年倶楽部収録お疲れ様でした!

もうすっかりレギュラー化してくれたのはありがたいけど、最近出番が少ないというか、少なくはないけど「その他大勢」的な出番が多いので、しっかりリクエストを送らねば…と思う次第であります。

ラブシチュ収録まだです???イスお貸ししましょうか???えねっちけーさん!!

 

さて、番外編が続いたところで再度個人ステマ編に戻ろうと思う。

今回は生粋の塩顔イケメン・渡辺翔太について!

 

 

渡辺翔太》

愛称: なべしょ、翔太(メンバー全員)、しょーたん(渡辺担)

自他共に認める塩顔、話せばサ行はth、絵に描いたようなパリピ、でも歌わせれば甘い歌声に酔いしれるヲタ多数……

どこで統計を取るかにもよるが、おそらくSnow Manで1、2を争う人気を誇るのは確実な、いわば「隠れエース」が渡辺である。

どちらかといえば個性的な顔立ちの多いすのの中で一番クセが少なく、ジャニヲタ好みの顔立ちをしていることもあり、すの担以外でも「あの中ならなべしょ」という意見をよく聞くので、Snow Manのビジュアル班とも言えるだろう。

「なべしょ」というニックネームが定着しており、本人も気に入って自称することもあるが、「なべしょ」と呼ぶのは基本的にすの担以外のヲタというイメージがある。

ならすの担は何と呼ぶのかというと…渡辺担は「しょーたん」が多いという印象(私の周りだけかもしれないが…)。

ちなみに私もだが「渡辺担以外のすの担」は「渡辺」呼びが多い気がする。「なんかなべしょって呼ぶのは違うし…翔太とは呼ばないし…しょーたんって感じじゃないし…」の結果である。それか「なべ」かなぁ。

メンバーや仲の良いJr.からは「翔太」と呼ばれている。だてなべのお互いへの「涼太」「翔太」呼びは昇天モノである。カイちゃんことKINGの高橋海人のみ「しょっぴー」。先輩は「渡辺」。

名前の呼び方にだいぶ割いてしまったが、「わたなべしょうた」ってこの年代なら同姓同名が多そうだね。(という余談)

また、特徴としてはサ行の発音が全て「th」になる。何なら自分の名前も「わたなべthょうた」になる。ついでにタ行も弱く「chi」「tsu」のように空気の漏れる音が聞こえるような発音の仕方をしている。(渡「ハchiミtsu」)

ダンスは宮舘と同じ(←ここ重要)ダンススクールに通っており、キビキビとしていて上手い。が、体力がないため後半バテていることもしばしば…

歌は宮舘と共にSnow Manの中ではリードボーカルになる上手さである。元々の声が高いこともあり、高音までよく出る。オリ曲の中ではいわふかしかソロパートがないが、それ以外で先輩曲をカバーするときなどは盛り上がる重要なパートをよく任されている。

また、MC・トーク担当として場を仕切ったりするのも渡辺だ。クリエのMCに限らず、滝沢歌舞伎の大喜利コーナーの司会、今は亡き「ガムシャラ!」でも進行役を務めるなど、すの内に限らずJr.の中でもしゃべれるキャラを確立していった。

サマステなど最近はふっかに任せる場面も増えてきが、以前は気負いすぎてかなり重荷になっていたようなので(歌舞伎の千秋楽で号泣した末に滝様とキスするなど)、2人でうまくペース配分をしながら活躍していってもらいたい。多分ふっかなら渡辺のMCキャラを守りつつうまく助けてくれるはず。

また、極度のマザコンと言われており、母親のことは「ママ」と呼んでいる。父親ももちろん「パパ」。手足の指合計20本の爪をママに切ってもらったという逸話(ママが暴露)はもはや伝説。去年の歌舞伎の結成日に親への感謝を述べるように言われ、「ママー!」「パパー!」と甲高い声で呼びかけていた。その後、少年たちの秘密暴露で「ママパパって呼んでるのネタだから」と言うも、その直後岩本に「さっき、もしもしママー?(声真似)って電話してた」と即暴露された…などここ数年のエピだけでも凄まじい。

実際24歳男性が両親をパパママ呼びして爪まで切ってもらっているのか真相は闇の中だが、ママ大好きであることについては間違いなさそうである。

性格は几帳面でキレイ好き。楽屋が汚れているのは許せないタイプで、食べ残しのカップラーメンなどせっせこ片付けて掃除をしているとのこと。ただ、親友ハッシー曰く自分の部屋は汚いらしい。

余談だが、すの内の楽屋割りは大体毎回決まっていて、3人部屋ならいわなべふか・あべさくだて(BBJ組と仮面組ともいう)、2人部屋ならシンメでいわふか・だてなべ・あべさくとなる。

 パリピと紹介したが、「今時の男の子」をギュギュっと濃縮して出来上がったのが渡辺翔太…っていうくらい今時のリア充男子という印象。すの担になってから私は言葉遣いが悪くなった気がするが、彼らの影響が大きいと思う…(^o^)

夏のサマステではパリピすぎて(?)Love-tuneの安井さんと2人で光るサングラスを着用して、村上信五の「愛 Love You」を熱唱していた。コールアンドレスポンスでは「翔ちゃーん!」「謙ちゃーん!」とヲタクは叫ばされ…嗚呼これぞパーリーピーポー…

 今まで書いてきたところで様々なジャニーズの名前が出てきたが、事務所内交友関係が広いのも渡辺の良さだと思う。

一番有名なところでは、上記のパリピ仲間安井謙太郎とともに所属している「千賀軍団」。その名の通りKis-My-Ft2の千賀健永くんと仲の良い渡辺・安井が所属している、3人という非常に大所帯な会合である。ヒェヒェヒェ

ちなみに一時期A.B.C-Z河合郁人率いる「河合会」に参加していたこともあったが、河合会のルール「河合くん以外の先輩と食事に行ってはいけない」というルールを破りまくり(千賀と会いまくり)のため、退会させられている。という嘘みたいな本当の話…

えびの中ではハッシーこと橋本良亮と一番仲が良く、しょっちゅう遊んでいたが一時期ほどではない様子。だがドラマBBJの時にはドラマ内でも昔からの友人という設定で、メイキングも膝の上に乗ったりイチャイチャしていたり、最近でも街中で遭遇すれば抱き合うなどの仲良しぶりである。

後輩に対して昔は相当威圧的で、事務所歴は渡辺よりかなり後輩の岩本もビビっていた。渡辺と同じグループになった時は終わったと思ったらしい。

が、今は丸くなったのか、後輩(主にカイちゃん)に多少生意気を言われてもデレデレしている。「しょっぴー」という専ニクをつけられていたが、サマステではもはや「翔太」とも呼ばれていた。でも「海人なら仕方ねぇな」という趣旨の発言をしており、満更でもなさそうなご様子。

意外と長くなってしまったが、今流行りの塩顔イケメンは、th行が苦手でママには弱いが、幅広い交友関係を生かしてJr.内の良きお兄さんとしてトークなどを引っ張っていってくれる、意外と頼もしい存在なのである。

 

最近の雑誌などを見ていても、やはり渡辺はいい意味でクセがなく、入り口になりやすいだろうなと思う。

あれ?ちょっとかっこいいかも?と思い始めたら、あとは甘い歌声に酔いしれる沼が待っていると思うので、渡辺が気になる方はぜひ歌声を聴いてみてください。ただ歌っていてもサ行はthです。